各話ネタバレ・感想

【ネタバレ】日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~第3話 / チンジャオ娘・達磨さん転んだ

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

第3話のネタバレを紹介します。

 

ネタバレせずに読みたい方は
画像↓をクリック


初ク●ニでイってしまった

涼音と愛美。

第2話ではここでお話が終わっています。

⇒第2話のネタバレはコチラ

 

第3話では、

ついにタケルが涼音と一線を越える!?

 

田舎育ちの従姉弟の盛りは

留まることを知りませんw

 

タケルの行動に、必死に止めようとする涼音。

愛美とヒロトはそのときどうするのか…。

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
↓すぐに読みたい方はこちら↓



【ネタバレ】第3話「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔

ヒロトとタケルに激しいク●ニをされ

イってしまった涼音と愛美。

 

「ねえ…このままもっとー」

そう言いかけた愛美だったが、

タイミング悪く親達が帰ってきてしまい

エッチの練習はここでおしまい。

 

その日の夕食時は、4人とも

余韻やら興奮やらで

全員ぼーっと無口。

 

そして夜、親たちの計らいで

座敷に4人で雑魚寝をさせられる

 

みんな中々寝付けない中、

愛美がまた何かを言い出す

 

「前にお婆ちゃんに聞いたんやけど

田舎には昔「夜這い」っていうのがあったんやって」

 

このタイミングで夜這いの話を出す辺りwwww

まだ絶対したいやろって思うw

 

そして、やはり我慢が出来なくなったタケル

「お…オレもう…っ」

「タケくん!?ダメっこれ以上は遊びじゃ…」

「ちょっとヒロ!アンタも止めさせて!ヒロ…!」

 

必至に抵抗し、ヒロトにも助けを求める涼音。

だがヒロトは動かない。

 

愛美にもタケルを止めるように言う涼音。

だが愛美も

「そんなこと言って涼音ちゃんも

ちょっとは期待してたんやろ?」

 

もちろん止めないw

 

そしてそのままタケルのおチ●チンが

涼音のマ●コに全て入るー。

 

「うわ…これ……すげえっ」

「なんだ…これ…腰が勝手に動いて止まんねぇ!」

 

初めての挿入で、止まらず激しく腰を振るタケル

 

つい感じてしまう涼音

「だめっ♥タケくんの…あぅ♥お腹の…奥に♥ああん♥」

 

姉ちゃんがタケルとセックスして声出してる…

こんな気持ちよさそうに…

 

姉と従弟のセックスをガン見するヒロト

「やだ…ヒロ…こっち見ちゃ…ダメっ…」

「お姉ちゃんのこんな顔…あん♥見ないでぇ…んん♥」

 

これが姉ちゃんのセックスしてる顔…!

 

そしてついにタケルは我慢出来ず

中に出してしまいます。

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
無料試し読みは画像をタッチ

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~第3話の感想

とうとうやっちゃいましたね。

 

ほんの悪ふざけで始めた遊びとはいえ、

エッチな遊びじゃ続きしたくなっちゃいますよね。

 

特にタケルは最年少。

理性も効かないし、本能のままにうごいちゃうでしょ!

 

それをわかってて、おっぱい(愛美)は

夜這いの話をしたんだと思うwww

 

あのタイミングで夜這いの話はちょっとウケましたw

 

いやーしかし、

涼音の感じてる顔

弟に見られて恥ずかしがってる顔

 

たまらないです!!!

 

今回の第3話は、

涼音推しは100%抜ける回だと思います!

 

初めてタケルのチ●チンが挿入されてから

激しく動かされていくうちに

涼音の表情が変わっていってるんです。

 

だんだんと目がトロンとしてくると言いますか。

声も激しくなってくるし。

 

だけどヒロトに見られて恥ずかしがっている

強がっているのに、気持ち良すぎて

情けなく、色っぽく喘いじゃう…

 

抜けない訳がないじゃろ!!

 

あんな可愛く感じてくれる彼女欲しい。

 

あ~セックスしたい←

 

そんな感じで第3話は、夜這いしたくなる回でした!

 

次回はついにおっぱい愛美とヒロトが

エッチするんでしょう!

 

愛美推しは、ティッシュを大量に用意して

第4話を読んだ方が良いよ

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~は

無料試し読みが出きます。

 

続きが気になる方は、

下の画像をタッチして読んでください☆

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
無料試し読みは画像をタッチ